「ほっ」と。キャンペーン

きもの、帯、和装小物、和雑貨を販売するインターネットショップうめももさくらのスタッフブログです。コメントなどお気軽にどうぞ。※トラックバックのみでコメントなどない場合は削除させていただきます。


by umemomosakura-map
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今年の10大ニュース

e0075093_0112812.jpg 年内最終営業日となりましたうめももさくらです。

今年も1年ありがとうございました。

友人知人が当店ホームページやこのブログをよく見てくれているのですが、お客様からのあたたかいコメントを見ては「良かったねぇ」とうるうるしているそうです。
本当にありがとうございます。

昨年よりお世話になっておりますお客様、今年新しく出会えたお客様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

うめももさくら今年の10大ニュース、というほどでもないのですが、新しい展開など含めた出来事を集めたらちょうど10個になりましたのでご紹介させていただきます。


1、オフラインイベント開催

当店単独開催のうめももばくだん、きもの日和への出展と2回のオフラインイベントがありました。
たくさんの方にお会いできて、お会いできないとなかなかうかがえないようなお話ができたり、コーディネートのご提案ができたりととてもいい機会になりました。
来年もまた開催できるといいのですが・・・


2、オリジナル商品販売開始

屋久杉マウスパッドを皮切りに別珍足袋クリスマスの帯留博多織バッグとオリジナル商品もご紹介できました。

屋久杉のマウスパッドはじわじわと売れて残り少なくなってしまいました。
手間のかかる工程なのに料金はおさえにおさえてくれた職人さん泣かせの商品なので、また作ってくださるかどうか不安です。

べっちん足袋は「薄い色が欲しい!」というお声をたくさんいただきまして、今年は試験的な販売ですが冬のきものにしっくりなじむとご好評をいただいています。


3、作家さんの作品との出会い

草木染めの七字良枝先生との出会いはさくら染めをご紹介いただいたのがきっかけでした。
当店の草木染めコーナーもファンの方が急増中?
おかげさまで現在ページにある帯揚げはすべて完売しました。

裂織りのバッグの禾園子先生、友禅作家さんや照明などの木製品を手がける友人など、確かな作品を作ってくださる方との出会いは当店の財産です。


4、社用車盗難に遭う

社用車といっても変速機つきの自転車です(ごめんなさい)。
でもうめももさくらスタッフの知る限り最も高額な自転車だったので、ショックでした。


5、リツコお姐さん君臨

画像加工のプロフェッショナル・リツコお姐さんにお手伝いをしていただきました。
パワフルリツコさん・戦慄のリツコさんとの異名をとるこの方のおかげでブログの話題にも事欠かず・・・

鉄拳をくらうか、いつパソコンが修復不可能な故障を起こすか、ハラハラドキドキの日々でもありました。
お姐さんが常勤だったらスタッフの寿命は確実に縮まるはず。。。。


6、ケータイサイトオープンが頓挫

夏にケータイサイトをオープンする予定でした。
モデルさんもご紹介いただき、某ケータイサイトと提携させていただく予定だったのですが・・・
浴衣シーズンということでアップアップになってしまいました。
来年は形にしたいです!


7、ポイントシステム導入 延び延びに

頓挫とか延期が2つ続くと書いていてがくっとしてしまうのですが、システム担当B氏が超多忙につき作業時間が取れませんでした。
土台はできているのですが最終的な作業ができないまま半年・・・・;

導入時にポイント会員登録をしていただければ今までお求めいただいた分もポイントを付与する予定ですので、楽しみにお待ちいただければと思っております。

(B氏へ 狼少年になりたくないのでホントによろしくお願いします!)


8、ショールームスペース計画

別部門が増員のために、現在の事務所近くにもう1ヶ所借りたい、という話がありました。
応接スペースを作るのでうめももさくらのお客様を呼んだらどうか、というありがたいお話だったのです。

草木染め体験教室などもできるかなと思ったのですが、諸事情により現在の事務所からは遠い場所に借りることに。

きものをこれから着たい、という方のための座談会的な企画もやりたかったのですが、残念です。


9、お世辞に反応した方がたくさん;

あるサイトの管理人さんがお世辞で当店のスタッフのことを「きれいな方」だと書いてくださったところ、そのサイトからけっこうな数のアクセスがありました;
ヘタな広告より威力がありました。
本人曰く「事実と異なりますので期待しないでください!」ということですが平安貴族ならこれで恋愛が始まるところです。


10、All About 掲載

最後なので明るいお話に戻します。
当店オリジナルの屋久杉マウスパッドがAll About のデジタルアイテムで紹介されました!

「デジタルアイテムで癒し時間を過ごす」という記事でご紹介いただきました。

http://allabout.co.jp/gs/wdigitalitem/closeup/CU20060918A/index3.htm

職人さん泣かせの商品でしたが、職人さんも喜んでくれそうです。

ガイドの杉田さん、ありがとうございました!


お正月は4日からの営業となります。

少しですがお正月らしいものをご用意したいですね。

昨年ご好評をいただいた半オーダー福袋、ちょっとしたお値打ち企画などを計画中です。

今年1年このブログをご覧いただきましてありがとうございました!

みなさん素晴らしい新年を迎えられますように。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-31 00:12 | ごあいさつ・お知らせ
e0075093_1730233.jpg当店オリジナルの屋久杉マウスパッドAll Aboutで紹介されました!

デジタルアイテムのコーナーに新しくできた「女性のためのデジタルアイテム」というコンテンツでの掲載です。
「デジタルアイテムで癒し時間を過ごす」という記事でご紹介いただきました。

↓記事はこちらです↓
http://allabout.co.jp/gs/wdigitalitem/closeup/CU20060918A/index3.htm

All About はTVCMをやっていたこともあるのでご存知の方もいらっしゃるかと思います。
各ジャンルに精通したガイドがさまざまな記事を書いたり、記事に関連したホームページや商品を紹介したりしています。

当店のホームページにも開発ストーリーをご用意していますが、屋久杉マウスパッドは本当に職人さん泣かせの商品でした。
これで職人さんにも申し訳がたつというものです。

ガイドの杉田さん、ありがとうございました!

当店オリジナルの屋久杉マウスパッドはこちらのページでご覧いただけます。
また作っていただけるかどうかは未定ですが、残り少なくなっています。

>>うめももさくら 屋久杉マウスパッド


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-30 17:30 | おすすめ

博多織バッグ

e0075093_2331925.jpg本日仕事納めを迎えられた皆さん、ご機嫌いかがでしょうか。
年内あと2日の営業を残しておりますうめももさくらです。

昨日深夜にNHKを見ていましたら料理番組が始まりまして、おせち料理の作り方をやっていました。
えびの松風焼きの作り方が紹介されていましたが、なんでも芥子の実をふるのが松風焼き、胡麻をふるのは利休焼きというのだそうです。
後で調べましたら千利休が胡麻を好んだからそういわれるようになったのだとか。

どうしてそんな話をふったかと申しますと、先日新着の博多織利休バッグのご紹介がまだだったからです。

このバッグ、当店のオリジナルで1点ものになります。

>>博多織 利休バッグ

博多織の産地で見本にでもするのでしょうか。
少し余分に織るそうで、通常でしたら出回らないこの部分を特別に分けていただくことができたのです。

実際に帯として販売されているものなので、博多織ならではの風合いと確かな織り上がりです。

デザインも洒落帯にするようなタイプを3種類選び、マチ部分には博多織の質感と高級感を損なわないよう、帯裏に使う正絹生地を取り寄せました。

バッグ加工をしてくださる業者さんも何件かあるのですが、着物地・帯地の加工を数多く手がけられ、裏打ちなどにも精通されたところに依頼してと、けっこうこだわっています。

あくまでも和のテイストですがモダンな雰囲気にも感じられる仕上がりになりました。
お茶席に持つような有職文様などとはまた違う雰囲気で、普段用~ちょっといいところでお食事・観劇という時にお使いいただけます。

e0075093_233445.jpg実は先月のイベントときもの日和の時に博多織の帯地のハギレをご紹介させていただいておりました。
ただのハギレと思ってスルーされた方もいらっしゃったかもしれませんが、けっこうレアだったんです。
(もう入らないんです。ネットでもご紹介できなくてごめんなさい >< )

お求めいただいたお客様のうち何名かの方がやはりバッグにしたいということで、同じ加工屋さんで素敵なバッグにしていただきました。

通常はコストの問題もあって(マチに使用した生地もけっこういいお値段がしてしまいます)こうした加工をお受けすることが難しいのですが、いい帯地が入ったので特別です!


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-28 23:03 | おすすめアイテム
e0075093_1414312.jpgうめももさくら@スタッフのウメ子です。

みなさんクリスマスはいかがお過ごしでしたか。
うめももさくらスタッフはあまりクリスマスらしいクリスマスを過ごしていないようですが・・・・

先月のイベントうめももばくだんに来てくれた友人が年末にお誕生日を迎えるので、写真のようなプレゼントを渡してきました。

最初甘いものを探していたのですが、目に止まったのがこの黒七味。
京都の原了郭のもので都内でも手に入ります。

源九郎さんのブログにぺペロンチーノや卵かけごはんにもおすすめと書いてあっていろいろな料理に使えそうなので、この黒七味に決定。

これをサンタさんが抱えていたり背負っていたりしたらかわいいだろうな~と思ってサンタクロースを探したのですが、残念ながらどのサンタさんも腕が短かかったりとサイズが合いません。

そこで帽子をかぶせてみたらぴったりではないですか!
筒から出たつまみが鼻のように見えます(^_^) 。

お誕生日のお祝いとイベントに来てくれたお礼と、そしていつも何気に辛口発言をされるので(私にだけ?)、その仕返しをかねたプレゼントになりました。


隣に写っている雪だるまのカードはクリスマス頃にお届けになるお客様のお荷物に入れたものです。
今日も「かわいい雪だるま、ありがとう!」とのメールが届いています。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-26 14:14 | スタッフ ウメ子の日記

締め切り間近です

e0075093_23202512.jpgうめももさくらです。

当店限定販売のクリスマスの帯留め

クリスマス前の23日・24日のお届けご希望の方は今すぐお手続きください。
地域によりお届けにかかる所要日数が異なりますが、明日20日水曜日までがクリスマス前のお届け締め切りになると思います。

>>うめももさくら限定 クリスマスの帯留

専用の釜で焼き上げるのに1日かかる商品で、通常は毎日この釜に火を入れているわけではありません。
製作者の方のご好意でできる限りの対応をしてくださるということですので、クリスマスまでにお届けをご希望の方は20日(水)までにお手続きください。

お手元に届いた方からは「想像していたよりずっとかわいい♪」といったコメントを寄せていただいております。

e0075093_23211818.jpg

実は私も1点ゲットしました。。。
個人的におすすめはジンジャー&リースとポインセチアです。

お早めにどうぞ。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-19 23:20 | おすすめアイテム

どっちの雪だるま

e0075093_22403815.jpgうめももさくらです。

風邪が流行っているようですね。
このブログをご覧いただいているみなさんはいかがでしょうか。

うめももさくらスタッフはうがい・温野菜・甘酒・湯たんぽ・別珍足袋で対策(?)をとっています。

おすすめの風邪予防などありましたらぜひ教えてください。

12月に入り、雪だるまの帯留が人気になってきました。
毛糸のマフラーをしたかわいい雪だるまです。

>>人気の雪だるまの帯留(毛糸のマフラーバージョン)

もう1種類、洋風のメルヘンチックな雪だるまが登場です。
この雪だるま、外国の絵本に出てきそうな洋風のタッチなんです。
赤い鼻ととぼけた表情、そしてボリュームたっぷりのマフラーに”巻かれている”姿がとてもほのぼのとした雰囲気です。

>>新着のメルヘンな雪だるま


完売の音符の帯留も在庫を補充しました。
音符が流れるようなウェーブバージョン、雪の結晶柄の帯留も新着です!

>>うめももさくら 帯留のコーナーへ


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-18 22:41 | おすすめアイテム

オリジナル別珍足袋

e0075093_22545353.jpgうめももさくらです。
先週末、男性スタッフが「定例会があるので今日は・・・」と言うので何かと思ったら、古い仲間と集まっての麻雀とのこと。
「みんなで焼肉を目指して頑張ってきます」というので快く送り出したのですが、いまだに焼肉をふるまってもらっていません・・・

話は変わって昨年別珍足袋のアンケートをお願いしておりました。

どの色が好きか、足袋のサイズはいくつか、そして他に欲しい色があれば教えてくださいとお願いしたところ、「薄い色が欲しい!」というお声をたくさんいただきました。

仕入先の方にも「ぜひ薄い色の別珍足袋を作ってください」とお願いしたのですが、昔に比べてきもの人口が減少⇒下駄履き人口も減少⇒別珍足袋を履く人も減少してしまい、大手の足袋メーカーも別珍足袋から撤退したり、色数を減らしたりしているのだそうです。
またロットがとても大きく難しいとのこと。

うめももさくらでも生地屋さんや染め屋さん、足袋の製造所などをあたりましたが、やはりどこへ行っても「今は履く人が少なくなったからねぇ」と言われてしまいました。

別珍生地を染めてもらうとなると、事務所の天井高を越える高さ×標準的な大人の横幅を上回るじゅうたんのようなロールが16本とか、23本とか届いてしまうそうです・・・
1色でこれですから、大手足袋メーカーがみんな二の足を踏んでしまうのも納得です。

そこで別珍足袋用の生地ではご用意できなかったのですが、伸縮性・強度などをチェックしながらできるだけ質の良い別珍生地を探すことにしました。
カラーは冬の空気に合うようなちょっとスモーキーな色、冬のきものに合うような濃さと明るさをセレクト。
パステルカラーにはない落ち着きがあって馴染みの良い、素敵なカラーがご用意できました。

今年は各色数点ずつのテスト販売となります。
お早めにどうぞ。

>>うめももさくらオリジナル別珍足袋


スタッフが試用を繰り返して、裏地や底生地との兼ね合いやお洗濯後の縮み、履き心地などチェックしています。
正直昨年から販売しているこちらの別珍足袋のほうが履き心地はいいのですが、可愛らしいミルキーホワイトやモダンなテールグリーン、冬きものに映えるスカイブルーや落ち着いた藤鼠など、ここにしかないお色が揃っています。

来年この色・この生地が継続して手に入るか、そしてお値段はどうなるかまだ全く未定。。。。
より良い生地や新しいカラーとの出会いもあるといいなと思っています。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-14 23:02 | おすすめアイテム

12月のプレゼント

e0075093_16543281.jpgうめももさくら@スタッフです。
寒いですね~。
荷物や郵便物を届けてくださる配達員の方は本当にエライなと思います。

どのぐらいから"冷え性"といえるのか基準が分からないのですが、どうも人より手足が冷えているらしいと気が付いてしまいました。
同じく冷えに悩む方もそうでない方も、ネル裏の白足袋別珍足袋(べっちんたび)がおすすめです。

>>あったか防寒特集へ

遅ればせながら12月のプレゼントも応募受付を開始しています。

今月は人気のブランド、ひさかたろまんの半巾帯を2名様にプレゼントいたします。

>>うめももさくら プレゼントコーナー

斬新なデザインが多いブランドですがモダンで大人っぽい、シンプルな柄をご用意しております。
カラーは黒、ベージュの2色。

半巾帯は浴衣を自分で着られる方なら結ぶことができるので、きものデビューを目指す方にもたくさん応募していただけたらと思っています。



コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-12 16:54 | 企画・プレゼント

裂織バッグ

e0075093_2331221.jpgうめももさくらです。
突然ですが明日10日(日)までの週末限定企画がスタートしました。

普段のカジュアルなきものにも、洋服にも持つことができる裂織のバッグの特集です。

先月開催のイベントの際にもご紹介させていただきましたのでお手にとってご覧いただいた方もいらっしゃいますが(そして悩ましく思われた方もいらっしゃいましたが)、当店のホームページでご紹介させていただくのは初めてになります。

>>特集 禾 園子 裂織バッグ

裂織(さきおり)というのはきもの地などを裂いて機にかけ、成経して織り上げる方法です。
漢字で書くと画数が多くてなんだかいかつい印象ですが、スルーしないでくださいね。

通常は裏地やあまり布を使うことも多いようでざっくりと織られるものは目にするのですが、禾先生の作品は打ち込みがとてもしっかりとしています。
3年使われた方のバッグを見せていただきましたが、ほとんど型崩れがないほど。
素材も古布などから厳選されていて大島紬の羽織を1枚使って1個の手提げバッグになってしまったり、上質のタイシルクを求めて毎年現地へ行かれているそうです。

鮮やかな色の組み合わせが多い裂織ですが、モノトーンや茶系など、シックで洗練された色使いが裂織の素朴な風合いに意外によく合うのです。
このバッグとカジュアルなきもとの組み合わせ、おすすめです!
(見れば見るほどこのバッグに惹かれてしまい・・・・撮影・ページの準備中はあの紬にもこの洋服にもといろいろ妄想してしまいました。)

製作者の禾園子先生の作品展(東京や岡山で開催されるそうです)などでご覧いただくことはできますが、インターネットでは現在当店だけの扱いとなります。

ご紹介期間が明日までと短くて申し訳ないのですが、この機会にごゆっくりご覧くださいませ。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-09 23:03 | 企画・プレゼント

手描友禅特集


2年ぶりに風邪らしい風邪をひきましたうめももさくら@スタッフです。
店主千葉によると「"保菌者"が出た時点でマスク着用」が風邪をひかないコツだそうです・・・

東京友禅の作家さんから手描の名古屋帯を数点お借りすることができました。インターネットでは作品の紹介程度で販売は特に行っていないそうなのですが、当店での取り扱いを快く了解してくださいました。

手描きといってもものすごいお値段ではありませんのでご安心ください。
手描友禅ならではの繊細さが感じられる桜柄や上品な四君子紋、そして化粧品を思わせる柄が楽しいモダンなデザインまで。

ご紹介期間は12/10(日)まで。
通常は限られた呉服店にしか納めていないそうですので、この機会にごゆっくりご覧ください。

>>特集 手描友禅名古屋帯 【12/10まで】

コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2006-12-08 09:43 | おすすめアイテム