きもの、帯、和装小物、和雑貨を販売するインターネットショップうめももさくらのスタッフブログです。コメントなどお気軽にどうぞ。※トラックバックのみでコメントなどない場合は削除させていただきます。


by umemomosakura-map
カレンダー

<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

マイ箸&箸袋

e0075093_20345050.jpgうめももさくらです。

このところ本屋さんをゆっくりという時間がなかなか取れないのですが、ちょっと見ただけでもエコロジー、ナチュラルライフ関連の本がとても多くなりましたね。

数年前はたくさんきもの関連本が出版・創刊されましたが、どうもこちらへシフトしているような気がします。

夏にエコロジーをテーマにしたイベントを開催しましたが、引き続き、公私共にエコロジーを考え・実践していきたいと思います。
(最近はマイ箸やマイバッグを持ち歩くのをほとんど忘れなくなりました)

エコな商品もどんどんご提案していきたいです。

そんなわけでお箸と箸袋の扱いを始めました。

>>マイ箸&箸袋

こだわったのは漆塗り。
やはりアクリル塗装のお箸に比べてツヤが美しいそうです。

当店の名前にちなんで桜の木のお箸もご用意しました。

お箸と箸キャップの両方をお求めいただいた方には箸キャップをサービスいたします。
(なくなりしだい終了・お子さま用のお箸にはサイズが合わないので対象外とさせていただきます)

使った後のマイ箸の持ち歩きにとても便利で、イベントの時にも好評でした。
売ってほしいという方が多いので、継続して数が入りそうなら販売も開始しようかと思っています。

マイ箸を持つのがひざの上にハンカチや手拭いを置くように自然なことに、もっと進んで傘やライターを持ち歩くように当たり前になるといいのになぁと思っています。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-29 20:35 | おすすめアイテム
e0075093_2023817.jpgうめももさくらのかんばんむすめ、ぷーこです。

ひさしぶりにブログをかかせてもらうことになりました。

ぷーこ、ぷーこせんよーのメールアドレスをよういしてもらったんです。

メールいただいたらお返じしますから、よかったらめーるください。

このページのぷーこのプロフイールのところにアドレスをのせてもらいました。

ぷーこあっとうめももさくらどっとこむです。

「ぷーこちゃんのみょう字はなんていうの?」というしつもんをされたことがあったので、メールをくださった方にはこっそり教えてあげようと思っています。

あ、お知らせしておかないといけないことがあったわ。

ぷーこはまだ子どもなのでかん字はあんまりたくさん知らないの。

あと、夜は9じぐらいにはねてしまうから、もしねてしまっていたらごめんなさい。

このしゃしんははじめてくりのイガを見てびびっているところです。

おそるおそる近づいてみましたがこわくてさわれませんでした。

ぷーこあまぐりなら食べたことあります。

かぶきざの前でおじさんが売っていたのをかってもらいました。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-28 20:03 | スタッフよもやま

お月見しましたか?

e0075093_17394032.jpg実は季節感のない生活をしているうめももさくらスタッフ一同です。

中秋の名月は9月25日でしたが満月になるのは昨夜27日ということで、終業後に急に思い立ってスタッフでお月見に行くことになりました。

呉服屋でありながら四季折々の伝統行事を楽しむ余裕もないと嘆いておりましたので、張り切って遠出をしようかと。

無謀にも群馬県など候補に上げながらいざ出発。

学生の時に「こんなバカなことができるのは今だけ」と何度となく口にした記憶がありますが、大人になってからやる無茶もまた、楽しいものがあります。

まずは梅酢こんぶを買うべくコンビニへと向かいました。

ところが・・・・

どこにも月など見えないではないですか!

厚い雲に覆われた空を見上げてボーゼンとしながらも、2時間ほど月の見えない中をドライブ。

でも日ごろの行いが良いせいか帰り途中のインターではお月様が顔を出してくれました。

めでたしめでたし。

次は冬至の日にかぼちゃを食べるのが目標です。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-28 17:43 | スタッフ ウメ子の日記

秋モチーフの帯留

e0075093_2264827.jpgうめももさくらです。

朝晩はだいぶ涼しくなりましたが、日中の暑さはちょっとびっくりするぐらいですね。

長らくお待たせしておりました秋冬モチーフの帯留が入荷しております。

>>帯留・帯留め金具

帯留め金具も少しですが補充しました・・・・が、少しだけですのでお早めにどうぞ。

今回帯留の製作が通常の倍の日数がかかってしまい、すっかりご紹介が遅くなってしまいました。

商品をお願いする製作者のみなさんには焦らず・クオリティを落とさず、より良い商品を作って欲しいと考えておりますので、何卒ご容赦くださいませ。

そんなわけで帯留めのほうもあまり数がありません。

次回入荷までも少々お時間をいただくかと思いますので、10月にお使いになりたい方はお早めのお手続きがおすすめです。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-27 22:07 | おすすめアイテム

復活!千成ほおずき

e0075093_17372394.jpgうめももさくらです。
以前にこのブログにも書いた千成ほおずき(以前の記事はこちら)。

仕入先主催の展示会の帰りにほおずき市で購入し、翌月のイベント「エコ始め」の時にも会場にディスプレイしたいと思っていました。

「エコ始め」にご来場いただいた方は「そんなのなかったような・・?」と思われてますよね。

縁起ものなので大切に育てようと思っていたのに、実はすぐに枯れてしまったのでした・・・
(それで写真もなかったのです;)

枯れたほおずきが不憫でその後も水をかけていたところ、小さな目が出てきてニョキニョキと緑の葉が増えていきます。
あまりの成長の早さに「これは雑草に違いない」と話しておりましたが、どうやらほおずきの葉のよう。

「茎と葉だけで花や実はつかないのでは?」「今の時期に育っていいものなのか?」と思いつつ成長を見守ること・・どのぐらいかは忘れましたが;

写真のようなかわいい実と花がつきました!

何か良いことがあると信じて、スタッフ一同頑張って働いております。

コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-22 17:38 | スタッフよもやま

11月のプレゼント

e0075093_21161750.jpg前々回ご紹介した「けんてーごっこ」のきもの検定

すでに60人を超える方に挑戦していただいたようで、嬉しいです。

今のところ合格率は約25%。

もちろん合格できなくても十分着物を楽しむことはできますが、ケータイ電話でもお楽しみいただけますので、ぜひお友達も巻き込んではいかがでしょう。

>>けんてーごっこ「きもの検定」


さて、今月のプレゼントはもう応募していただけましたでしょうか。

このブログでもご紹介したシュウウエムラの限定メイクアップラインは、小紋をテーマにした和テイストのカラー。

露芝の柄を吹き付けたアイシャドウとアイライナーをご用意しました。
新鮮で落ち着きのある、とても上品な色味です。

きものでのお食事の時にお使いいただきたいなごみ紐もご用意しました。

たくさんのご応募お待ちしております♪

>>うめももさくらプレゼントコーナー


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-21 21:16 | 企画・プレゼント

浴衣の出番

e0075093_19551721.jpg先週末、秋祭り(神社の例大祭など)が各地で開催されたようです。

当店スタッフも備品を買いに行った帰りに新宿の熊野神社のお祭りに少しだけ立ち寄ったり、大宮八幡宮に行ったりしました。
(ちょっと立ち寄っただけなので写真がなくて・・・ごめんなさい)

夏の間はイベントの準備などでお祭りとは無縁だったので、わずかな時間でも楽しめました。
今週末開催のお祭りも多いようですので、お出かけになってみてはいかがでしょう。

9月に入ってもお祭りの日は浴衣をお召しになる方も多いので、浴衣チェックは欠かせません。

お若い方はもちろん、小さなお嬢さんが姉妹でお揃いの浴衣と帯にしていたり、どうみても生後半年にはならないだろうという小さなお子さんが甚平を着せてもらっていたのもものすごく可愛かったです。

外国の方で髪が真っ白な男性が黒地の浴衣を着ているのも、ものすごく粋でした!

夏場よりもむしろ少し涼しくなってきた今ぐらいがゆかたを着るのにちょうど良い気候ですね(今年などは特に)。

8月を過ぎるとちょっと抵抗あり・・という方も多いかと思いますが、これから"秋祭りに浴衣"はどんどん増えていきそうな気がします。

>>ゆかたや甚平、小物、まだ扱ってます


こだわりの着物と帯 うめももさくら

コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-20 19:55 | きものあれこれ
明日からダイエット予定のうめももさくらです。

「けんてーごっこ」なるサイトを発見しまして、「きもの検定」を作ってみました。

全10問ですのでトライしてみてください。

>>きもの検定

ケータイからも挑戦できますよ。

合格証をご自分のブログに貼り付けることもできるそうです。
(※ブログによっては使えないタグが含まれるかもしれません.
エキサイトブログはダメかもしれません。)


きものの格とか衣替えといった決まりごとでは着付け教室などの試験と同じになってしまうし・・・ということでちょっと変わった問題も盛り込んでいます。
(こういうことも知ってほしいと思うこと、よく誤解されていることを加えてみたので)

きもの初心者の方よりも、着物が好きで基本的なことはすでにご存知、という方向けです。

軽々クリアされてしまうかと思いましたが、今のところ合格者は動作チェックをした当店のスタッフだけのようです。

合格報告お待ちしております!


10問くらいの問題はすぐに作ることができると思っていましたが、誤解のないように・ひっかけにならないようにするのは難しいですね。
不正解として用意した言い方が俗称や方言として存在していないか調べると、意外に時間がかかりました。

気が向いたら第二弾を作ってみようかと思っています。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-18 12:01 | きものあれこれ

ススキの柄

e0075093_13572422.jpgうめももさくらです。

着物を着ても無反応の男性スタッフが、夏に浴衣を着た時に

浴衣の~キミはぁ~ススキの~かんざしぃ~♪

と歌っていましたが、残念ながら当店ではススキのかんざしを販売しておりません。

変わりといってはナンですがススキの柄の手拭いが新着です。

薄いグレー地に茶がかったグレーの柄で、男性にも女性にもお使いいただくことができそうです。

お月見で集まった時にこんな手拭いを持っていたら注目を浴びそうですね。

他にも限定復刻版のトランプの柄のようなポップなものから、歌舞伎紋散らしなど男性向けのカラーやデザインも新しく登場です。

これからの季節は稲穂の柄もおすすめ。
五穀豊穣、実りのおめでた柄として通年お使いいただいてもいいと思いますが、これからがまさにシーズンです。

※お知らせ※
16日(日)・17日(祝)はお休みさせていただきます。


コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-15 13:57 | おすすめアイテム

藍の工房跡地には

e0075093_1318098.jpgうめももさくらです。

このブログでもご紹介させていただいた藍染め商品、お出かけに使えるおしゃれなエコバッグの販売は明日14日(金)までとなります。
敬老の日のプレゼントとしてもおすすめですので、ぜひご覧くださいませ。


>>藍染めストール、コースターなど

>>エコバッグ、かごバッグ

写真の藍染め巾着は今は廃業された藍染め工房のオリジナル生地で作られたものなのですが、藍染めについて面白いお話を聞きました。

藍のお世話は子供を育てるようなものだとか、藍と会話するようにその日のコンディションを見極めるのだとか、藍染めにはいろいろ興味深く神秘的なお話がつきないのですが、今回のは初耳。

なんと藍染めをしていた工房跡地で藍染めを再開すると、うまくいくのだそうです。
どのぐらいの年数かは分かりませんが、空気中に藍を発酵させたり管理したりするのに適した成分が残っているらしい、と。

長年この作物を作ってきた土地で何の成分が多いとか、畑の中に残った農薬の成分がなくなるのに数年かかるとか、土壌に残ってしまったり河川に流れてしまう汚染物質などの話はまだ馴染みがありますよね。

でも空気中に藍が美しく染まるための何か目に見えないものが残っているなんて、意外でした!
(土に残ったものが放出されるのか、そういう過程を経ずに空気中に漂っているのかどうかは私どもには分かりません)

納豆やチーズやお味噌・お酒など、発酵に関わるものはどこかみんな神秘的で奥が深いです。

そういえば先月開催したエコロジーをテーマにしたイベントの時にパーティでお出しした自然派ワインの中に、創業100数十年になるのにぶどう畑に一度も農薬を使っていないというものもありました。

農薬については日ごろ身に付けている繊維製品も例外ではないですし、友禅流しなどきれいな川だからこそ可能だったきものの伝統製法など、環境問題の1つ1つがどれも自分に無関係ではないのだと痛感します。

コメント&トラックバック お気軽にどうぞ♪
(セキュリティ上トラックバックのみの場合はリンク先のチェックをしておりません。コメントのない場合は削除させていただいておりますのでご了承ください。)

不適切と判断した場合は削除させていただきます。ごめんなさい(><)。
[PR]
by umemomosakura-map | 2007-09-13 13:16 | きものあれこれ